サプリメント

食べ物を控えるとどうなる

食事を取らない場合

サプリメント

人間は食事からカロリーを摂取して、それを燃料にして体を動かしています。では、もし食事を取らないと体はどうするのかというと、体内にある肉をカロリーに変換して運動できるようにします。この働きを利用したのがダイエットで、食事量を減らすことで贅肉を使うようにして、体重を落とすわけです。では、断食した場合はどれぐらいの効果があるのでしょうか。実は、食事をまったく取らないから、食事制限をしたときよりも体重が一気に減るということはありません。というのは、人間の体は、断食に対する備えがあるからです。まったく食事をしないと、飢餓状態にあると判断して、極力、カロリーを消費しないような体に変わるのです。なので、断食が数日程度であれば、急激に体重が落ちることはないのです。

瞬間的な減量には向く

また、断食後に食事をすると、人間の体は次にいつ食事が取れるかわからないと判断して、摂取したカロリーを出来るだけ体内に溜め込もうとします。なので、断食後に食事をしたら、断食前と体重が変わらない、あるいは少し増えてしまったということもあり得るのです。とは言うものの、やはり、ダイエットをするにあたって断食を選択する人は少なくありません。なぜ、食事をまったく取らないことを選択する人が後を絶たないのかというと、食事を取らなければすぐにでも体重が減るはずという、誤った知識を持っている人が多いからです。断食は体内の水分量を減らして、瞬間的に数百グラムから数キロ程度の体重を減らすには効果的ですが、贅肉をなくして体型を変えたいという場合には不向きであることを知っておくといいでしょう。しかし、健康食品を用いた断食の場合は、上手に栄養補給を行いながら断食を進める事ができます。最近では、満腹感を感じることが出来る成分を含んだ健康食品もあります。それであれば、空腹感を感じないので継続しやすく痩身効果も期待できるでしょう。